ホーム » ブログ » ポーカーは時代遅れなのか?ポーカーで日々のストレスを発散できる?

ポーカーは時代遅れなのか?ポーカーで日々のストレスを発散できる?

ポーカー

オンラインポーカーを含めたカジノの定番テーブルゲームをプレイするなら遊雅堂カジノがおすすめ!

ポーカーは、ストーリー性をもった芸術的なゲームだといわれています。テーブルでの見せ方にもストーリーがあり、ポットに投入するチップの数も、ポーカーをする理由も、全てにストーリーがあります。ラスベガスで初めてポーカーをした時、時間に急いでいたというような思い出がある方もいるかもしれません。または、一週間の仕事を終え、キンキンに冷えたビールを飲みながら、自宅で友人とポーカーをする時を楽しみにしている方もいるかもしれません。

ポーカー革命はいつ起きた?

ポーカー革命の始まりは、クリス・マネーメーカー氏がワールドシリーズ・オブ・ポーカーのメインイベントで優勝したことでした。その後、「ポーカー・スターズ」初版が発行。この革命ストーリーは一個人から始まりましたが、ポーカー自体の魅力がなくなるまでそのストーリーは終わりません。ポーカープレイヤーのコミュニティでよく言われていることに反して、ポーカーというゲーム自体にはまだまだ素晴らしい魅力があり、しかもそれは日々増えていっているのです。

ポーカーとスポーツ

カジノゲーム

世界で最も有名なポーカープレイヤーであるダニエル・ネグラヌ氏。カナダ出身のダニエル・ネグラヌ氏は、ポーカートーナメントで数多くの優勝をおさめ、巨額の賞金を手にした結果、夢のような生活を送っています。ポーカー界のスターはダニエル・ネグラヌ氏だけかもしれませんが、そこから生まれる素晴らしいストーリーの数と種類は無限にあります。

実際のところ、新世代のポーカープレイヤーらを見てみると、ポーカーで人生を変えることは可能であり、自由に好きなことをして人生を生きることができるのだと教えてくれます。そして今や、オンラインゲームの登場により、ポーカーをしに外へ出かけることさえ不要な時代となっています。

ポーカー伝説は終わらない

ソーシャルメディアはまだ誕生したばかりですが、その中でも、ポーカーゲームの魅力はどんどん大きくなりつつあります。「ポーカー・スターズ」は今年、サッカー界のスーパースターであるネイマール選手とスポンサー契約を結びました。こうしてポーカーは、ギャンブラーや夢見る人々だけでなく、世界中のサッカーファンさえも魅了することになったのです。

これは特に驚くようなことではありません。というのも、ポーカーとスポーツは、自然な相乗効果をもっています。プロのスポーツ界にも、ポーカー界と同じように、数多くのストーリーが存在するのです。スポーツにおいて象徴的な瞬間は、誇り、喜び、希望に満ち溢れたシーンとして人々の心を魅了します。各国のスポーツファンたちは、スポーツ試合で起きたストーリーのことを「上の奇跡」「感動」などといった言葉で表現します(メディアの謳い文句としても使用されますね)。

今では、ポーカーの文化的マイナス要素はほぼなくなり、ポーカーファンたちはポーカーと他のカルチャーの関係性が深まることをもっと期待しています。チリーズ社のCEOを務めるアレックス・ドレイファス氏がポーカーを「スポーツ化」したいと考えているのも、決して偶然ではありません。

尽きることのないポーカーの魅力

ポーカーには長い歴史があります。ポーカーが時代遅れかどうかを問う記事のほとんどは、ポーカーは決して時代遅れではないと結論づけています。